福島に住んでいたころですから随分前になりますが、橋本龍太郎さんとお会いする機会がありました。総理大臣時代ではなくて大蔵大臣をなさっている頃の事です。凄く頭の回転の早い方と驚きました。全ての質問に丁寧に何も見ずに億の数字を一円単位まで正確に答えられるのでビックリです。お金の事だけでなく日付も全て正確に覚えておられるのには呆れてモノが言えない状態です。世の中にはこんな頭のいい人もいるんだなと感動しました。それにハンサムでカッコイイし、天は二物も三物も与えちゃうんだなと思いましたが、鼻をクンクンさせて喋るのはチョットイメージダウンかな。冷たくて嫌味な感じにとれてしまったから。一ヶ月後に娘が「パパ、橋本龍太郎って誰?分厚いお手紙届いてるよ。」と持ってきたのが橋本さん達筆な筆書きの手紙。直筆ではないと思うけど政治家のアフターフォロー力は大変なものだね。見習わなくては!と思いました。早く亡くなられたのが本当に残念でした。