当社主催の人気セミナーに「般若心経セミナー」がある。
西山顕大先生が得意のサンスクリット語を駆使して解説してくれる。
と言っても、サンスクリット語で話すわけではない。
日本語で分かりやすく解説してくれる。
昨夜は、マントラ(真言)がテーマでした。
「ギャーティーギャーティハラソーギャーティ」ってのですね。
興味深い話が次から次へと話されます。
西山さんは、お坊さんではなくて研究者の青年なので宗教色は無いのが特徴。
話が爽やかで楽しい。人気の所以である。
ちなみにサンスクリット語を読み書きできる人は世界に3千人弱と言われている。
西山さんはそのうちの一人。パンダは3千頭以上いるのでパンダより珍しい。
次回の「般若心経セミナー」は8月27日午後6時30分開催。
テーマは「仏教とキリスト教の不思議な関係!」です。
面白い話が飛び出しそうですよ!